読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井

天井を見ていたらだんだん怖くなった。

なぜなら僕に向かって迫っているから。

実際天井は、僕へと下降してきた。

このままでは、僕はぺしゃんこになる。

天井が怖い。

ああ、ほんとに天井に潰される。

と思った瞬間、突き抜けた。

屋根から僕はこの世に生まれた。

空に生まれた #短編小説