読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【大阪】裁判所と検察庁に落書き 「人殺し」 赤い塗料で

落書き

裁判所と検察庁に「人殺し」

赤い塗料で 

大阪

大阪地裁などが入る裁判所合同庁舎(大阪市北区)と、大阪地検などが入る大阪中之島合同庁舎(同市福島区)で、

「人殺し」

などと書かれた落書きが相次いで見つかり、大阪府警は建造物損壊などの容疑で捜査を始めた。

いずれもスプレーのような赤色の塗料が使われており、府警は同一犯の可能性もあるとみている。

 

府警によると、裁判所では9日朝、庁舎南側の正門に取り付けてある銘板の横に、「人殺」と書かれているのを警備員が発見した。

中之島庁舎でも4月30日、高検や地検など組織名を記した案内板(高さ2.5メートル、横1メートル)の右横に「人殺し」と書かれているのが見つかった。