読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めて?の「お母さん」

たぶんだけど、今日初めてたま子があたしのことをお母さんと呼んだ。

今日保育園に迎えに行った時のこと。

たま子の教室は2つに分けられてて、「遊ぶところ」と「ご飯食べたり着替えたりするところ」みたいになってて、その「遊ぶところ」がまた何となく2つに分かれてる。

便宜上、遊び場Aと遊び場Bとそれ以外Cと呼ぶとすると。

教室に入るとまずCがあって、手前だけど壁があって見えないBと奥だけど見えやすいAがある感じ。

迎えに行ってみたら、Cで何人かが先生にお水か牛乳か何かをもらってて、

その中のA君が「あ、たーまちゃん!」と指を指しながら言ってきて、「惜しい!正解はたまちゃんのお母さんよー。あたしはたまちゃんじゃありませーんww」とか言ってお腹を撫でたりして可愛がったりしつつ、キョロキョロたま子を探す。

みんなが集まってブロック遊びをしてるAを見ながら「あれー?いないなー?」となったんだけど、今着替えの真っ最中とかならたぶん何か言ってもらえるはずなのでそのまま帰りの支度。

で、支度しながらふとBの方を見たらBで壁に寄りかかりながら1人で絵本を読んでるたま子を発見。

「お、いた」とたま子を見つめてみてたら、あたしに気付いて「おかーた!」と言って読んでた絵本をかなぐり捨てて近付いてきた。

たぶん初めての「お母さん」は今日な気がする

それはそれとして。

帰りはこのように熱烈に歓迎してくれるのに、朝の見送りは全くしてくれず、「たまちゃーん、お母さん行くよー」と声をかけても、無視もしくは塩対応されるのは何故でしょう?ww