読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サムハラ神社の指環

右手の薬指に銀のシンプルな指環をしていますが、

これ、よく「どうして結婚指環を右手にしてるの?」

「付き合ってる人いるの?」

と聞かれます。

あのね。違うよ。バーカバーカ(バーカバーカは自分に向けてます)。

これは大阪にある【サムハラ神社】のお守り指環です。

シンプルなデザインですから

結婚指環みたいに見えるかもしれませんが、

内側にサムハラ神社の神代文字っていうんですか、漢字じゃないんだけど漢字みたいな文字の刻印がされています。

武将加藤清正もこの文字を刀に刻印していたと言います。

私が病氣の時、大阪の友人が何回もトライして買ってきてくれました。

そう、大人氣ですぐに売り切れちゃうんですって。

これは9号で、

私の薬指には入りました。

サムハラ神社は造化三神であるところの

アメノミナカヌシ

タカミムスビ

カミムスビ

がご祭神で、ご拝殿は実は岡山にあります。

拝殿と社務所の距離が日本一長いんだそうです。

タカミムスビと言えば、

私のサポート布刀玉命の父と言われている神様(多分ですけど、タカミムスビとは役職名ではないかと思われます。だから何代かいらっしゃる)。

欲しいな欲しいなと言ったわけではなく、

大阪の人だからサムハラ神社は知ってるかと聞いただけですよ?

でも《欲しいなエネルギー》が メールに滲んじゃったのかな。

えへへ。

それからずっとしていますが、

どうもこのクエスチョンが多いので、

20代の時に4℃(←お店の名前です)で買った、ルビーのシンプルな指環を重ねて付けてみよう。

これなら変な結婚指環に見えない…かなぁ…

このルビーの指環は、当時読んでたファッション誌に

「蟹座は体の左側にルビーを付けて開運!」とあり

もう、あれ、適当だなあと今なら思うけど、信じて買ったんでした。

ファッション誌の占いは適当だと、

思うくせしてサムハラ指環。

う、うん。