読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかる気がする

ユナイテッドの塩対応はもっと臨機応変に対応する余地があったものとは思う。

幼い子どもや少女と表現できる年齢であるなら、

例えばスカートや丈の長いブラウスをワンピ風に着る際にレギンスを

着用するならまだ好の範囲なんじゃないかと。

全体的にどのようなファッションで搭乗しようとしていたのか不明だけど

そういうファッションであるなら拒否る理由にはならないかな。

が、流行もののレギンスも一歩間違えばエライ醜態をさらすアイテムに

早代わりだということを気がついていない輩もいるわけで。

この話は日本ではなく、ところ変わってイランの話なんだけどね。

暇な人は聞いてくださいな。

イランの女性のファッションってどんなイメージ?

体の線を出してはいけないイスラムファッションですよ。

でもね、厳しい・厳しいと言われるイランの女性に対するイスラムファッションだけど

実際にイランの中に入ってみると、他のイスラム圏の国よりもファッショナブルで

いい加減な国はないと思いますね。

上半身に着るマントと呼ばれる羽織モノにしたって、

「体の線が出てはいけない」どころか、体の線にビッチリのタイトなマントを

若い女性たちは着ているし、

お尻が出てはいけないのに、ケツが見えるか見えないかギリギリの丈を

着用している子も見かける。

ウエスト部分やもちろん胸もあらわにしちゃいけないのに

ここ数年「キモノ」と呼ばれる前アキでそのまま開けて着用もしくは

紐で簡単に縛るだけのマントも流行している。

中にタンクトップやピッチリしたTシャツを着て、このキモノタイプのマントを

着用すると、体の線なんか隠しているようであらわだから意味ないし。

髪の毛も出してはいけないのだけど、やはりここ数年の流行で

頭の半分ほどしかスカーフやショールを被らず、

耳を出して、髪の毛をカールしてわざと露出したり

あわせて耳にデカイぶら下がりタイプのピアスをつけて

それを見せるなんてのもいたりするし。

前置きが長くなっちゃったけど、今回の話題のレギンス・・・。

これを勘違いして着用してシャナリ・シャナリと練り歩く女性が増えたこと!

誤解しないでいただきたいのは、私個人的にはレギンスをカッコよく

正当に履きこなしてくれているならまだ理解は出来るのですよ。

ただね、イラン女性の多くが、このレギンスというものが

カテゴリで分けるなら下着に部類されるものと理解していない。

とりあえずは丈のあるマントの中にパンツとして履いているから

恥ずかしさも何もない。

黒い色が主流だから・・・ってのもある。

だけどね、いくら黒い色で伸縮性があって楽だし、どんなファッションでも

あわせることが出来るからといって

猫も杓子もレギンスを履いてるんですよ。

まだスリムな女性が履いてるんならいいんです。

足細いですい、レギンス自体あまり伸びない状態で足が納まっているから。

でもね、ちょっとでも肉付きがよい女性、さらにとんでもなく肉がついちゃってる

女性たちが履いていると、足の太さがまんまあらわなんですわ。

中にはどんだけ伸びちゃってるかもわからず、周囲の人もそれを指摘しないので

太ももとかふくらはぎとか下手したら下着の色柄までまるわかりの人も

少なくないんですよ。

それに・・・ケツがデッカイし。

マジでケツデッカイのに。

これってどうなんでしょう?

レギンスが流行りだした時期にスキニーも流行り始めました。

同じように伸縮性があるので着用する人も爆発的に増えましたが

レギンスの需要のほうがそれをはるかに上回りましたよ。

なぜ?

それは大きいサイズのスキニーがないから。

レギンスの伸縮性はスキニーよりもはるかだし、

これまでチャレンジできなかったご婦人方もこぞって着用するようになりましたからね。

と同時に、デニール数の高い厚手のタイツを着用して外出する馬鹿も

見かけるようになりました。

こちらでは、タイツのことを「ジュラブ・シャルヴァイ」といいます。

日本語に訳すなら、「パンツ(古い言い方ならズボン)型靴下」とでも

なりましょうか。

一応「シャルヴァ(パンツ)」とはありますけど、

それを外履きのパンツとくくるのは違うんじゃないでしょうか。

黒いレギンスやタイツならまだしも、ツワモノの中には肌色系(ベージュ?)の

レギンスを履いて、一見するとこの人はマント着用でミニワンピだけで

外に出てるのか?と思わせてしまうほどの人もいたりして。

レギンス&タイツ着用でシャナリと外を歩いているイラン人女たちに

声を大にしていいたい。

お前らが履いてるのはパンツじゃなくて、

下着に部類されるものですからっ!!!!!

カッコいいと思ってるでしょうが、むちゃくちゃ見苦しいですから!!!!!

って。

■レギンスパンツで搭乗は不適切? ユナイテッド航空の「塩対応」が大炎上

(ニューズウィーク日本版 - 03月28日 17:03)