読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ軍の事情

秋山「秋山優花里のミリタリーチェ〜〜ックッッ!今回はベルサイユ条約からのドイツ軍の海軍の流れを学習しますねー」デップー「ベルサイユ条約?男装の女の革命禁止例とか?」秋山「惜しいですね!禁止例であるのは正しいのですが、禁止したのはドイツの軍事拡張の方なのですよ」まどか「それは戦争に負けたからかな?」秋山「ええ。第一次大戦で敗北したドイツには厳しい軍事制限が加えられました。本質的に陸軍国家のドイツは海軍の遅れが深刻になり、その列強との技術格差には30年近い開きが生まれたと言われていますね」デップー「30年じゃアイアンマンのスーツの数が四桁行ってそうな開きがあるな」秋山「後に各国の再軍備計画にあわせて条約は解除されましたが、ライン演習作戦までドイツの海軍力は列強の中では劣るという考え方が国際的に多数派を占めていたのです」秋山「理由はやはり技術格差ですね。ドイツ海軍はその威信を賭けて最新戦艦ビスマルクを建造しましたが、そのビスマルクすら列強の戦艦には及ばないというのがドイツ海軍の分析だったのです」デップー「時代は違うが日本やアメリカの戦艦も高性能だったわけなんだが、それが参考にし\xA4

薪欄類留儿餝し海眦歖海覆❹薺蚕僂ⅹ紊世辰燭辰討海箸世福彌Ä魁屬┐─C影箸任藁鷆唎寮鏨呂砲賄┐錣覆い海箸鰺鋓鬚靴討い織疋ぅ蝶し海論鏨魯咼好泪襯唎法擺和發鯲┐い得錣Α柯怍❹鯆謬擇気擦泙靴拭◀い錣罎覿盥篥造汎韻鹸和發膨表召任④觜眤倮鏨六彖曚❺疋ぅ弔粒し灰疋唫肇螢鵑砲覆辰燭里任后彌Ä魁崚┨颪寮鏨呂某瑤脳,襪燭瓩旅Ò廚箸靴峠簍隆呂箸龍ζ浦鄒錣暴電世鬚Ľǂ譴織咼好泪襯噶和發蓮▲好圈璽桧奮阿砲發箸△觜Ò廚鮖椶靴討い泙后◀い錣罎襦攸幹和皹読霄垪鄒錙曚任垢諭廚泙匹ʔ屬△◆Ľ世ǂ薀廛螢鵐弔気鵑慮ǂ震椶❹覆鵑ɓ咼好泪襯唎気鵑忙漚討い襪鵑澄彌Ä魁屬┐─↗疋ぅ弔僚簍隆呂牢靄榲Ľ縫咼好泪襯唎筌謄↗襯團奪弔隼漚審梓僂隆和發砲覆辰燭里任后◀海譴魯咼好泪襯唎鯏┐僕動廚坊眥討気譴覆い燭瓩離疋ぅ賃Δ旅Ò廚任△蝓⊆尊櫃縫薀ぅ鷄藹ⅵ鄒錣任魯廛螢鵐津造ⅳʍ槪縫咼好泪襯圳造噺軫Г気譴討い襪里任垢諭廛妊奪廖次嵬擇魃◀垢砲呂泙困録垢ǂ蕁5榾椒泪汽靴諒舎,世辰韻ʔ€廚泙匹ʔ屬覆鵑ɕА垢抜岼磴辰討泙垢韻鼻彌Ä魁岾し海砲漏胴颪侶鎧槪瞭団Гⓕ辰某⏃擦嚬个襪噺世錣譴討い泙垢諭次C影箸播╂鏨呂魴睫任垢詛塾呂ⅰ瓩瓩蕕譴親䡄椶梁舅妥造覆匹\xC8

の軍事の方向性の違いもドイツ海軍の興味深さに繋がっているのですね」